「なりたい私」になるクローゼットのつくり方

日本ベストドレッサー賞選考委員、ファッションプロデューサーであり、8万5000人以上のアパレル・スタイリストを育成してきた著者が語る、人生を変えるクローゼットのつくり方。

どんな自分になりたい?夢を叶えた自分はどんな服を着てる?5つのワークとタイプ別おすすめブランドリストで、必要な服がわかれば、もう服選びに迷わない。

もう洋服で悩まない!
「なりたい私」になれる
クローゼットのつくりの方を教えます!

“ファッションを学ぶことは「自分をブランディングすること」
なりたい自分が分かれば、望む未来へ行くための服を自在に選べるようになる。”

これは著者のしぎはらひろ子先生が、スタイリストやアパレル販売向けのセミナーで、必ず冒頭に話すこと。服は、望む未来を引き寄せ、なりたい自分になるための最高のツール。読者のみなさんにも「ファッションで、夢を叶えてほしい!」という思いからこの本は生まれました。

1. お人形さんごっこ遊びのように、自分のアバター「私ジェニーちゃん」をつくる。
2. そのお人形を「なりたい私」としてセルフ・プロデュース。
3. どんな私に?何を着せるか?をコラージュで具体化。

など、ワークを通じて「理想の私の説明書」・「なりたい姿のファッションコラージュ」をつくることで、今の自分と理想の自分とのギャップが一瞬で分かり、クローゼットから何を捨て、何を招き入れればいいか、簡単に判断できるようになるのです!

「クローゼットの中身は、人生そのもの」

8万5000人が受けたセミナーが、読むだけで実践できる一冊です。
さあ、この本を開いて、おしゃれ上手な人だけが知っている「なりたい私になる」クローゼットを、あなたも手に入れてください!

恋も、仕事も、服で決まる!

「なりたい私」になるクローゼットの作り方
しぎはら ひろ子

関連記事

  1. 女の運命は服で変わる: 「装いのチカラ」で望む未来はすぐ叶う…

  2. 一流の男だけが知っている 賢いスーツの買い方

  3. 「成功している男」の服飾戦略